<< 味方から脅し??? | main | 弁護士息子 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2012.11.11 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    あなた、窒息するよ...

    0
      2回目のアパート解約宣言を終え
      秘書Mちゃんの運転で、ホテルに戻った私。

      「それにしても、ようこさん、体調大丈夫ですか?」

      「ちょっと、疲れたけど、今晩ゆっくり寝たら元気になるよ!」

      「そ、そうですか...」

      秘書Mちゃんの、微妙な受け答えに??だった私。


      部屋に戻り、鏡を見て、ギョッとした。

      急いで、服を脱いで、さらにギョッとした。

      全身ブツブツだらけ。

      あー、なんか、マズイ事になってるかも...。

      そう不安に思いながらも、既に、体力も気力も尽きていて
      念の為、石鹸を使わないでシャワーを浴びてから、すぐに、お休みなさい...。


      翌朝、

      発疹が改善されているはずも無く
      身体が少しダルイけど、熱は無さそう。

      その日のアポは、ビザの打合せだったので止めたくなく
      業者さんに、事情を話して行ったら
      不憫な子を見るようなやさしいお気遣いを、たくさん頂いた。

      よっぽど、ひどい顔だったでしょう...ゴメンナサイ。


      その後、Mちゃんの運転にゆられ
      なんか、喉も腫れてきたなぁ、また風邪かなぁ、と思いながら
      病院に到着。

      しかし、、、
      「皮膚科の専門医がもう帰っちゃったから、1週間後だそうです」

      「って、そんなに、待てないよ...。」

      なんとかしないと、とは思っているであろう
      天然秘書Mちゃんがフリーズしてしまった為

      自分で保険屋さんに電話して、事情を話して、携帯を受付の男の子に渡して、話してもらって、、、
      やっとこさ、診てもらえるようになった。

      診察室に入り
      「私日本人なの、ボア・タールジ!」なんて
      いつものカタコト挨拶をして和やかに始まるかと思いきや

      内科の綺麗な女医さんが、私を診て顔色が変わり
      秘書Mちゃんに、怖い顔で何かを話している。

      「何?なんだって?」

      「いや、あ、あのー」

      Mちゃん、そこで、フリーズしないで...診断結果が分からんよ。

      「はい、落着いて。私、何が悪いの?どうすればいいの?」

      「あ、あのー、もっと、早く来ないと、ダメじゃないって。
       もう少し、放っておいたら、窒息してたかもって」

      「へ?」

      「今、とりあえず、注射を何本か打って、ダメだったら専門病院に行くそうです」

      「あ、はい...」


      どうやら、
      何かの食べ物か飲み物か、または、他の原因でアレルギー反応を起こしていて
      発疹は、体の外だけではなく、体内でも出ている模様。

      喉が腫れていた気がしたのは、同じく、このアレルギー反応で
      ほっとくと、どんどん、腫れていって、気道を塞いでしまうこともあるのだそうで...。


      その時点でも「まさかぁ...」と思っていた私。

      生まれて初めて打たれた、お尻への注射で、お尻が痛くなり、若干パニック。

      その後に続く、あまりにも乱暴な点滴で、一瞬、気持ちが悪くなったと思ったら
      強烈な睡魔が襲ってきて、頭がボーっとする。
      座ってられなくなり、横になる。

      しばらくして、先生が様子を見に来て、満足顔。

      「よかったわね、発疹引いて来た」


      腕を見ると、恐ろしい速さで、発疹が引いている...。

      こういうものなのかもしれないけど
      なんだか、話してても、ろれつがまわり難い...。

      外国の薬は強いけど、なんか、強すぎる??
      こりゃ、よっぽど、酷かったのか...。

      心配になって
      先生に、注射打ったら、気分が悪いんだけど、って伝えてもらったけど
      それに対しては、ノーコメントな先生。

      ほら、発疹引いたし、効く薬わかったし、あなた大丈夫よ!って感じなんだろうか。

      頭はボーっとしてるし、足もフラフラしているが
      処方箋が渡され、終了。

      あー、私、大丈夫かなぁ、と思いながら、薬屋によって薬を買い、ホテルに帰り
      8時間毎と書かれた薬を飲んだら、もう、起きてられない。

      眠りに落ちた後、日本の母から電話があって、何とか出たけど
      薬の為か、寝ていたからか、まともに話せない。

      あー、なんで、こういう時に電話が来ちゃうかなぁ、と思いながら
      起きられず、また、パッタリ寝てしまった。

      ↓点滴中。(そういえば、中国でも点滴打ってたな...


      スポンサーサイト

      0

        • 2012.11.11 Sunday
        • -
        • 09:22
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        管理者の承認待ちコメントです。
        • -
        • 2012/01/27 10:33 PM
        管理者の承認待ちコメントです。
        • -
        • 2011/10/12 11:46 PM
        管理者の承認待ちコメントです。
        • -
        • 2011/10/12 12:13 PM
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << August 2017 >>
        twitter
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        links
        profile
        PR
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座